呼吸する彫刻 退官記念北郷悟@東京藝大美術館 

  • 2019.11.22 Friday
  • 05:18

 

先日、東京芸大美術館で行われていた北郷悟退官記念展を見てきました。

 

 

 

彫刻、特に人体をモチーフにした作品は、一瞬の時を閉じ込めています。

抽象的な作品も、静謐なイメージです。

 

教授の作品のほかに、教え子たちの作品も展示されていました。

 

片隅に、50センチにも満たない小さい彫刻がありましたが、細い足ですっと佇んでいます。

台に設置してあったり糸で釣ったりする彫刻も多い中、このバランスは美しくて素晴らしいと思いました。

拍手!

 

 

フランス大使館や企業などの後援で、学内のコンペがあったようでその発表も行われていました。

さすが、東京藝大。

学内だけでのコンペがあるなんて。

大学生向けのコンペや作品公募は色々あるかと思いますけれど、学内だけでのコンペって多摩美やムサビもあるのかしら?

今は学生を取り巻く環境が私のころと違うので、びっくりすることが多いです。

しかし、チャンスが多いということは嬉しいことですね。

 

 

若い方の作品に触れて楽しかったです。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM