特別展 きもの@東京国立博物館

  • 2020.08.17 Monday
  • 11:16

JUGEMテーマ:美術鑑賞

 

トーハクのきもの展をみてきました。

 

こちらも、コロナ禍のあおりを受け本当は4/14から6/7までだったのですが、6/30から8/23に会期変更。

お陰でなんとか見ることができました。

知り合いの着物好きのかたは、前後期行かれたようですが私は前期は見そびれました。

 

ネットでの時間予約で行ったのですが、3時半からの予定が少し前から並ばせ始め、早い目に入場。

入場が早まるのは願ってもないのですが、なんと第二会場から入れとの指示。

 

えええええ?っと思いながら大人の事情なんだろうなと我慢して入りました。

そしたら案の定、歴史的な流れがぶっちぎれ。

第二室終わりの目にも鮮やかな現代の着物から、第一室の時代経た味わいのありすぎのモノに戻って見るという羽目に。

 

こーれーはーーーー

展示企画した人の考えを、運営している人が壊しているに等しいのでは??

私が企画者なら、上司の「こんな時節だから仕方ないでしょ?」という言葉に涙を呑むだろうなあと思います。

逆らえないものね〜。

コロナだしね〜。

 

とはいえ、トーハクの所蔵品を含めたっぷりと展示されていて見ごたえがありました。

博物館に所蔵されるのはそもそもが大事にされていた着物です。

とても手が込んでいて当時の着る人を楽しませてくれたことでしょう。

 

 

 

初音ミクとのコラボのパネルがあったり、(あの殺人的な暑さのなか)浴衣や夏着物での来場者も多く、華やかな展示でした。

23日まで、着物が好きな方はお見逃しなく。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM