色鉛筆画@たいちゃん

  • 2020.08.30 Sunday
  • 22:53

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

久しぶりに色鉛筆画を描きました。

 

 

モデルは、ご近所のねこちゃん。

本当に仔猫ってかわいいです。

ふわふわ、ついつんした毛が描いてて楽しい。

飼い主さんにお渡ししたら、とても喜んでいただけました。

 

愛用の色鉛筆は三菱のぺリシア。

(なんと一本300円もする高級色鉛筆です。

生活必需品でないモノにお金を掛ける余裕はずっとありませんでしたから、

こういった画材が持てるようになったのはとても幸せな事ですね。)

 

24色セットを持っていますが、もっぱら猫を描いているので、白と茶系と黒ばかり使ってます。

ぺリシアは油性色鉛筆で、とても柔らかく一度のストロークでガッツり色が付きます。

使い勝手はクレヨンに近いかな?

なので芯の減りがとても早い。

 

新しく買い足しておこうと画材屋さんに行ったら、売り場にないんですよ。

ビックリして聞くと廃版になってしまったとのこと!!

ええええ?

何そんなことがあるの?

 

がーーーーん

(古い)

 

 

私はもともと工芸系で染色がメイン、30年は紙に絵を描くことをしてませんでした。

スケッチや下描きはもちろんしていましたが、画材について長いブランクがあって、知らない事ばかり。

色鉛筆も色々種類ができていて面白いですね。

 

面白いのだけど、廃版とかもあるんだーーー( ;∀;)マイッタナコリャ

 

 

昨年に廃版が決まり、メーカーにも在庫が無いそうで他の店舗に問い合わせて探してくれる話になったのですが、今後どうしたものか悩ましいです。

やっと使い慣れてきたのに( ;∀;)

 

使い勝手の近い油性色鉛筆、探さないといけません・・・。

 

 

猫の妄想お絵かき 5 ナースニコ

  • 2020.05.21 Thursday
  • 13:47

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

インターネットは長い事楽しんできました。

ダイアルアップでテレホーダイ時代からですから、ネット経験は長い方だと思います。

 

仕事を辞めた後、転勤で関西から離れてから本格的にネット活動するようになったので、

周りに仲間がおらず、教えてもらうこともできなかったので、我流ですし根本的な事が理解できていません。

 

好奇心は強いので、分からないままにあちこちチョロっと触っては馴染めず放置、というアカンヤツなのです。

HPも2000年ぐらいに作ったのが長い間更新せず放置。

楽天でもブログを何年か書いてました。それも飽きて放置。

MIXIが流行ったころ参加して、これはまだそのまま席はありますが日記も数年書いて放置。

エキサイトブログにも、美術鑑賞のメモ書きブログを書いてましたが、これも数年で削除。

はてなダイアリーもちょっと触った記憶が。

 

死屍累々です。

 

しばらく前に、亡くなった人のネット墓標としてのブログやHPがいつまでも残っていて切ないという一文を読んで

私もそろそろ断捨離せねばと思っていました。

ネット墓標として残るとしても、もうちょっとマシなものを残したいという気持ちになりまして。

 

ほとんどIDもパスワードも忘れてしまっているので、ものすごく苦労しましたが、幾つかのHP、ブログは消すことができました。

MIXIはリアルの友達がいますので、そのままにしておきます。

 

今、ご覧いただいているHPは有料ですので、もし私が亡くなればクレジットカードも無効になりますから、いずれ消去されます。

そういった意味では、安心ですね。

 

人生100年とか喧伝されてますが、脳みそがまともで100年生きられる訳ないです。

私も来年で60歳、体力、気力、脳みそが元気で生きられるとしてあと10年。

その先の人生はおまけでしょう。

後のことを見据えて始末していきながら、今を大事に生きていきたいですね。

 

さて、猫の妄想お絵かきです。

こちらは、ナースになりたい猫ちゃん。

お楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

猫の妄想お絵かき

  • 2020.04.27 Monday
  • 15:14

JUGEMテーマ:にゃんこ

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

 

先日も少し触れましたが、小さい町の中の「ウール商店街」という物語が始まりました。

猫友さんたちの愛猫をモデルに、商店街の住人になってもらい絵に描き起こすというお遊びです。

 

新型コロナウイルスのお陰で外で気晴らしすることもできないので、少しでも楽しんでもらえれば。

 

どんなお店で、どんな子なのは飼い主さんのリクエストで決まります。

飼い主さんの知らなかった趣味や好みも何となく分かって、面白いですね。

 

今回のリクエストは、心優しき医学生という設定。

お楽しみください。

 

 

モデルにゃん

  • 2020.01.07 Tuesday
  • 17:33

JUGEMテーマ:日常

 

昨日から長かったお正月休みも終わり、日常生活に戻りつつありますね。

年明けにスポーツジムの申し込みをしたり、調子が良くなかった携帯を新しくして慌ただしかったです。

 

立ち寄ったモールの店のポップ。。。。指摘されてる?

 

スポーツジムは、ここ数年体調がどことなく悪くどんどん体重が落ちてしまい、自分でも体力が落ちたなと実感していたので

主人が行くというのでついでに通うことに。

元々スポーツの経験は少ないので、自分としては挑戦です。

少しでも筋肉をつけて、体重を戻したいなぁ。

まだ、本格的なトレーニングは始まってませんが、ぼちぼち続けたいと思っています。

 

携帯は(上手くお店の人の口車に乗っちゃった感もありますが)最新のiPhone11プロにしました。

一番小さかったことと、写真がとてもきれいなのが決めてでした。

特に接写したときに鮮明で、望遠もかなり遠くまで写すことができて、これから写真を撮るのが楽しみです。

 

 

12月24日のブログで募集したモデルにゃんですが、お陰様で決まりました!

本のほうは残念ながら希望者がありませんでしたが、こちらは特殊なので仕方ありませんね。

随時募集してますので、お気軽にお声かけてください。

 

ようやく、これで作品に掛かることができます。

頑張りたいと思います(^^♪

 

暑い中ありがとうございます

  • 2019.08.01 Thursday
  • 11:19

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

ギャラリー美の舎さんには昨日も、猫友さんたちにおいでいただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

こういった作品を展示してお客様に見てもらうのには、様々な形があります。

分かりずらいこともあるのかと思うので、私の知っている範囲では。

 

広く一般の方に告知して参加を募る「公募」

私の所属している「新工芸」展も公募になります。

そのほか、日展二科展独立展国画会、各種地方自治体の県展市展など、様々な団体が企画運営している大きな「公募」となります。

 

参加者は作品とともに出品料を払い、審査を受け入選し、会場に展示いただきます。

 

今回参加している美の舎さんの猫展も「公募」です。

出品料を払い審査を受け、会場に展示いただきました。

 

画廊、というのは企画画廊と、貸し画廊、または両方をやってるところがあります。

企画画廊というのは、画廊が作家を選び、展示をしてコレクターに販売、売上手数料で運営しています。

貸し画廊は、場所を貸すことがメインですが販売できたらその何割かを手数料として支払います。

 

私はその辺、とても疎いのですがプロの作家として、画廊と契約し美術館などへ納入するコンテンポラリーの作家は、そんなにたくさんは居ないのではないでしょうか。

多くの個展、グループ展は、会場を自分たちで借りて展示販売しているのだと思います。

会場は、画廊であったり、自治体のギャラリーであったり様々ですが、案内状の作成等は自分でやるか、画廊に委託(料金を払って)お願いすることが多いと思います。

 

また、フェスティバル形式の大規模な即売会も人気ですね。

ねこフェス、にゃんだらけや百貨店などでの市などが、クラフト作家さんの増加に合わせて盛況です。

 

公募展も、個展、グループ展も、まずは人においで頂くことが大事です。

見てもらわないと始まらないのですが、これが本当に難しい・・・

 

なので出来るだけ直接ご挨拶してお礼が言いたいと思っています。

お会いできなかった方は申し訳ありません、そして本当にありがとうございます(^^)/

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM