京都市立芸術大学vs京都造形芸術大学

  • 2019.09.06 Friday
  • 17:09

JUGEMテーマ:お知らせ

 

関東では全く報道がなく、友人からのラインで8月の末に知りましたが、

「京都造形芸術大学」という京都の私立大学が「京都芸術大学」に30周年を記念して改名するという発表がありました。

 

 

は?

 

はい??京都芸術大学っていわゆる母校の「京都市立芸術大学」の通名として、長い歴史を誇っています。

 

この辺の記事が分かりやすいので、引っ張らせてもらいました。

問題があったらお知らせください、削除します。

 

https://anond.hatelabo.jp/20190902125312

 

 

はあ、、、

 

関西では美術系トップ校ですが本当に少数精鋭というか、一学年125名しかいないし、音楽系を合わせてもせいぜい年間200人ほどの卒業生。

東京藝大のような圧倒的なネームバリューもなく、関東で美術に興味のない人には、名前すら知られていないわが母校。

とても不憫で悔しくてなりません。

 

 

おそら京造としては、反対や抗議は織り込み済みでしょう。

上手くすり抜けて名前をパクれればそれでよし。

パクれなくても、京造の名前だけは全国区になりますよね。

 

京都芸大を名乗ろうとした京都造形芸大。

 

無名より悪名を取ったという事でしょう。

商業ならそれもあり、少子化の中での学生奪い合いのし烈な争いの中で生き延びるための方便と、きっと固く信じているのだと思います。

しかし、美を造り護り育てる教育機関として、その姿勢は「美しくも正義でもない」と私は考えます。

 

この記事を読んで、ご賛同いただけるかたは、ぜひ反対署名をお願いいたします。

 

京都市立芸術大学-京都造形芸術大学の-京都芸術大学-へ名称変更についての反対署名

 

皆さんのお声が力になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

東京スカイツリー

  • 2019.08.27 Tuesday
  • 23:01

JUGEMテーマ:日常

 

少し秋の気配が感じられるようになってきましたね。

このまま涼しくなっていくのでしょうか?

 

先日、初めて東京スカイツリーに行ってきました。

東京のランドマークですから、いろんな場所から見てきたのですけれども、実際に足を運んだのは初めてです。

夏休みの子供向け企画「大昆虫展」。

 

 

足元から見るスカイツリーは大迫力でした。

夏休みのお陰か、すごい人出でした。

 

 

割と狭い会場に、カブトムシやクワガタなど男の子が好きな虫が中心に展示されていました。

 

標本もありましたけど、申し訳程度ですね。

むーーん。

本当に子供向けでした。子供や孫などがいたら楽しめたかもしれませんが、アラ還にはちとつらかったです。

 

そのほかには、スポーツイベントやアイドルグループのミニコンサートなどもあり、にぎわっていました。

展望台は長蛇の列で、長時間待ってまで登る根性がなかったので、ソラマチをぐるっと回って眺めて、帰宅しました。

 

とりあえず、「スカイツリーの足元まで行った」という経験だけはしたわけですが、何か特別な・・・地方の友人を案内するとか・・・でないと、もう行かないかな?

新しい御代の始まり

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 11:37

JUGEMテーマ:日常

 

平成の御代が終わり、新しい令和の時代が始まりました。

今日はギャラリーもお休みですので、粛々と天皇陛下のお言葉を聞いています。

 

天皇陛下のお姿は恐れ多いので、代わりに令和おじさんの画像で失礼。

本当に、平和で穏やかな時代でありますように。

 

26日から始まった、ねこの引出し公募展は折り返し地点を過ぎ今日と明日は定休日です。

昨日はお友達が相次いできてくれて、楽しくお話させていただきました。

 

私は、4日にお客様が見えるので会場に出かける予定で、あとの連休は溜まった課題の処理と新しい作品への準備を始めます。

家族サービスもしなくちゃですね。

 

 

 

出来上がった時には満足してるのですが、しばらく距離を置くと、いろいろ課題が見えてきますね。

次につなげていきたいと思います。

応援してくださる皆様、本当にありがとう!

昨日のこと

  • 2019.04.14 Sunday
  • 12:28

 

JUGEMテーマ:日常

 

 

HPに戻る

 

昨日は新工芸作家連盟関東地区会の委員会、総会がありました。

午前は連盟事務所に集まって引継ぎ、打ち合わせを行い、午後からは東天紅に場所を移しての総会、懇親会。

 

東天紅から見える不忍池は、もう桜も終わりましたが、新緑が萌えだしていて春の景色でした。

 

もう4年ほど、研究部のスタッフとして受付などのお仕事をしていたのですが、上の方が家庭の都合などで

相次いで会を辞められたりで、トコロテン式に研究部の会計を受けることになりました・・・

正直お金に関することはとても苦手なのでお断りしたかったのですが、私などでも若手と呼ばれる人員構成、

パソコンができない、ご家族や自身のお体に不安がある方が多く、ほかにできる方が居ない状況です。

今まで長くお世話になったこともあり、微力ながらお手伝いすることにしました。

分からないことも多く、不安もありますが、頑張ります。

 

総会が終わり、ほっとしています。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM