動画を始めました

  • 2020.04.07 Tuesday
  • 11:27

JUGEMテーマ:にゃんこ

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

 

とうとう、本日にでも非常事態宣言が出されるという、一か月前には想像もしていなかった状況になってしまいました。

出品予定のドラードギャラリーさんも、5月に行われる新工芸展も、どうなるか予断を許さない状況です。

 

実家のほうに帰る予定も、新幹線で移動は不安もあり延び延びになってしまいました。

制作はしていますけれども、展示、発表は難しい状態になってしまったので、動画での制作過程を公開して見ていただければと思いコツコツ作っています。

 

水彩で描いてみました。

 

水彩画は、一時ボタニカルアートを勝治誠先生について習いました。

力強く、クリアーで揺るぎのない画力の本当に素晴らしい先生です。

興味があったら是非、ご覧ください。

私は時間が取れなくなったことと、植物よりも猫の絵を描きたい思いが強くなり、指導から離れましたけれど水彩のいろはを教えていただき感謝しています。

 

勝治先生に習ったボタニカルは、緻密に繊細に原寸大で描きます。

布絵の方はその技術が活かされています。

 

けれど、紙に描く絵はボカシやにじみなど、ボタニカルと違った味わいを前に出していければと思い試行錯誤中です。

 

 

YouTubeや動画の取り方など、まだまだ課題は多いですが、こんな時期ですので皆さんに楽しんでいただければと思います。

 

 

近況報告

  • 2020.03.27 Friday
  • 11:24

JUGEMテーマ:アート&クラフト

JUGEMテーマ:日常

 

お陰様で、ギャラリーリトルハウス(京都)での展示は無事終了いたしました。

また京都の友人お知り合いの何人かは、特にご案内しなかったにもかかわらずご足労頂き、感謝申し上げます。

 

バラエティに富んだ様々な作家さんの作品を見ることができ、勉強になりましたし、楽しかったです。

二点がお嫁入して、ほっと一息。

これで出品料や額代などは回収できて、収支トントンになりました。

本当にありがとうございました。

今後とも、応援をよろしくお願いいたします!

 

さて、25日、26日は所属している新工芸展の搬入でした。

昨日、無事に作品は業者さんにお願いをして搬入を済ませてきました。

28日(土)29日(日)に審査がある予定でしたが、コロナの影響で4/18.19に急遽延期となってしまいました。

 

実は今年、初めて審査員をさせていただきます。

審査員の重責に、二三日まえから夜眠れなくなるぐらい緊張していたので、ほっと気が抜けたのと同時にこの緊張感がまた続くのかと思うと、何とも言えない気持ちです。

 

けれど、事態はもっと深刻で開催予定の国立新美術館は3/末までの閉館を決定。

4月に行われる各会の公募展も、早々に中止が決まっています。

 

新工芸は、例年3月末に搬入各種手続きがあり、4月初旬に受賞入選が決まり、展示は5月中旬なんですよ。

他の会はもっと搬入から開催までの日数が短いので、早々に中止を決めて搬入手続きなどなかったようです。

 

ウチの会はなまじ開催まで時間があるので、催行予定で進んでいますが5月、国立新美術館の閉鎖が決まってしまったら中止やむなし。本当にどうなってしまうのでしょうか。

 

コロナウイルスの影響で、今週末は首都圏は不要不急の外出を控えるようにとの小池知事からの要請。

不安は募りますが感染爆発は絶対に起こしてはいけない。

 

みんなで助け合って、この困難は乗り越えていかなくてはいけません。

長期戦になること確定ですが、自分にできることを考えながら作品に向かい合いたいと思っています。

 

路地裏の猫展@京都ギャラリーちいさいおうち

  • 2020.03.17 Tuesday
  • 12:18

JUGEMテーマ:にゃんこ

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

 

銀座ギャラリーGKさんでの「路地裏の猫展」は無事終了し、本日よち京都のギャラリーちいさいおうちにて、開催です。

 

3/17〜22日(日)

ちいさいおうち Gallery Little House

 

〒600-8491

京都市下京区四条室町角鶏鉾町478

代表:岡村

Tel.090-9977-1559

Fax.077-525-8813

 

ギャラリーGKでの展示はコロナウイルスの影響で海外からの観光客や銀ブラされるお客が激減していて、小さい店舗はどこも営業が厳しいようです。

頂いたハガキも少なく、コロナウイルスのこともあり積極的にはお知らせしなかったのですが、そんな中、お運び頂いた友人知人の皆様には本当に御礼申し上げます。

 

無事に一点お嫁に行くことができ、安堵しています。

お買い求めいただいたH様、本当にありがとうございました。

 

今回は、モデルを身内猫でまとめました。

また、販売がメインのギャラリーでの展示です。

猫の絵がお好きな方は、良いもの、、、自分の好みのものがあれば誰でも買っていただけるギャラリーです。

 

というのは、モデルにゃんをお願いすると、モデルにゃんの飼い主さんが買ってくださる事になります。

本当に私の絵でいいのかしら?

お願いしたモデルにゃんの飼い主さんに、押し付けて買っていただいてる事になってないかしら?

私の絵は皆さんに欲しいと思っていただける魅力はあるのかしら?

 

そういう気持ちがいつも付きまといます。

 

肖像画家や似顔絵描きということなら、注文ありきですよね?

そちらに特化していくべきでしょうか???

 

簡単に答えはでませんが、描いてほしいという希望があれば頑張りたいと思います。

 

路地裏の猫展 @ 銀座ギャラリーGK

  • 2020.03.12 Thursday
  • 13:27

JUGEMテーマ:アート&クラフト

JUGEMテーマ:美術鑑賞

 

 

路地裏の猫展、残す日数わずかとなってまいりました。

14日土曜日までです、銀座に御用のある方はお立ち寄りいただければ幸いです。

 

毎年参加している所属する会(新工芸)の出品が3月の末となっていることと、研究会会計をさせていただいている関係で結構切羽詰まっております。

毎日作業もしておりますが、さっくり進まず、悩むことも多いです。

制作で悩んでいる・・・時は、いい結果が出ないことが多いのですがそれも実力ですね。

今できるせい一杯の力で頑張りたいと思っております。

今年は、おこがましくも審査員をさせていただくことになり、初めてなので緊張感もひとしお。

 

コロナウイルスの脅威もあり、今回は会場にあまり伺うことができませんでしたが、そんな中足をお運び頂いたといろんな方にお声がけいただいて、私は本当に幸せ者です。

本当にありがとうございます。

 

皆さんに頂いた励ましを力に変えて、次に進みたいと思います。

 

路地裏の猫展 @ 銀座ギャラリーGK 始まりました

  • 2020.03.04 Wednesday
  • 11:00

JUGEMテーマ:アート&クラフト

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

銀座ギャラリーGKさんの路地裏の猫展、始まっています。

コロナウイルスで全国的に活動自粛の要請をされているなか、すでに何人か足をお運び頂いたとこの事、

本当に申し訳なくありがたく思っております。

 

銀座の並木通りという、目の前がLouis Vuittonの店舗がある美しい街並みの路地にギャラリーはあります。

足を踏み入れるとそこは昭和。

京都、大阪の作家を合わせて50名弱の小品が所せましと並んでいます。

 

その一角に私の作品も展示いただいています。

販売もさせていただいていますので、もしお気に召した作品がありましたら是非お願いいたします。

 

本当に猫はいいな。

どの作品も愛にあふれていて、とても素敵です。

コロナの件がなければ、どんどん宣伝してみていただくのですが( ;∀;)

絶対欲しくなるお気に入りの作品があると思います。

 

状況が状況のため、私も会場のほうに伺うのは未定です。

お会いできるかちょっとわからないのですが、友人知人の皆様にはおいでになるときはご一報くださると幸いです。

 

 

 

路地裏の猫展@ギャラリーリトルハウス(京都)

  • 2020.02.29 Saturday
  • 17:11

JUGEMテーマ:にゃんこ

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

今回の路地裏の猫展は、東京で終了ののち私の作品はキョウトギャラリーリトルハウスさんに展示予定です。

3月17日(火)〜22日(日)

時間、場所等はHPにてご確認ください。

 

初めて参加する公募展なのですが、紹介してくださった方がいて、京都のギャラリーリトルハウスさんからの参加となりました。

銀座ギャラリーGKさんと東西交流展なども活発にされています。

ハガキをみて指摘してくださった方が居たのですが、大阪のギャラリーと会期が被っているのですね。

てっきり、東京→京都→大阪・・・と巡回すると思い込んでいたので、確認が遅くなり申し訳ありません。

 

展示は東京と京都になります。

 

 

・・・ってコロナウイルスの影響でギャラリーで絵を見てる余裕はないかもしれません・・・。

とても残念ですけれども、タイミングが悪かったですね( ;∀;)

 

 

 

仔猫シリーズです。

 

ハガキ大の色鉛筆画4点で参加予定です。よろしくお願いいたします。

路地裏の猫展 @ 銀座ギャラリーGK

  • 2020.02.28 Friday
  • 11:31

路地裏の猫展

銀座ギャラリーGK

 

2020年3月2日(月)~14日(土)日曜休廊 土曜日17:00まで

PM12:00~PM19:00 最終日16:00 

動物王国で有名な、むつごろうさん(畑正憲さん)も絵を出されているそうです。

今回の展示では、色鉛筆画の仔猫シリーズ4点を出品します。

コロナウイルスの心配もあり、ぜひおいでくださいとは申し上げにくいのですが

銀座においでになるご予定がありましたらお立ち寄りいただければ幸いです。

 

 

ドラードギャラリー ネコ コンペティション展 ありがとうございました。

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 11:30

 

23日に、ドラードギャラリー@ネコンペ展無事に終了いたしました。

コロナウイルスの脅威の中、たくさんの方にお運び頂き本当にありがたく思っております。

 

お陰様で、ドラードギャラリー賞と人気投票3位になりました。

aomanaさんという、ドコノコという犬猫snsでの作家さんで、同数3位でした。

きっとおいでいただいたドコトモさんが入れてくださったのだと思います。

本当に感謝しかありません。

 

副賞として、個展をさせていただくお話を頂きました。

aomanaさんと、一緒にさせていただきたいと思い調整します。

決まりましたらまた、ご報告させていただきます。

 

まずは御礼まで。

 

本当にありがとうございました。

JUGEMテーマ:美術鑑賞

JUGEMテーマ:にゃんこ

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

 

 

ドラードギャラリー ネコ コンペティション展 始まりました

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 11:20

JUGEMテーマ:にゃんこ

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

16日より、ドラードギャラリーネコンペ展無事に始まりました。

展示はギャラリーのスタッフにお任せしますので、どんな場所に飾っていただけるかは行ってみないとわかりません。

何度も出してらっしゃるベテランも居ると伺っていますし、本当にドキドキしました。

 

 

何度見ても素敵な建物です。

 

 

飾っていただいていました~( ;∀;)うれしい〜

 

今回、壁紙というか、壁にクロスを張り直してらして、私の好きな薄いセルリアンブルー。

白い額にして正解でした。

 

こちらの建物の雰囲気に合わせて、出される作家さんは良い額を使って来られます。

個性的な建物、アンティークのお店でもあるドラードさんでの展示には、ゴールドやいぶし銀などの少しレトロイメージの

額が合うんです。

 

しかし、私の作品は支持体がフラットなシルク生地ということがあり、あまりゴージャスな額が合わない(と思います)

油絵やアクリル画はマテリアル(質感)が強いので豪華な額が良いのですが、私の作品は日本画に近いので難しいのです。

 

前回、創作者表現展でも白い額を使いましたが、その時は箱型にしてできるだけ存在感があるように考えました。

前回の展示のシャロちゃん

 

飾っていただく事を前提にしていますし、お届けした先のお家にあまり合わない額も困りますし、相談しながら作り上げられるのが本当は理想ですね。

今回も、額はこちらで選ばせていただいたのですが今後の課題です。

 

また、ドコノコという犬猫SNSでお世話になっているaomanaさんも今回出品されました。

とてもかわいい作品で、良い場所に展示されています。

 

 

見切れていますが、左隣はオーナーさんの作品。

すごいですよ〜。

 

本日は3時ごろから夕方まで会場に出入りしていると思います。

狭い場所ですので、お茶に行ったりしてると思いますが連絡手段ご存知の方は気軽にお声かけください。

 

 

 

P-EAST展@ぎゃらりーMATSU

  • 2020.02.13 Thursday
  • 13:51

JUGEMテーマ:美術鑑賞

JUGEMテーマ:アート&クラフト

 

新工芸でお世話になっている水谷俊夫先生が出品されているので行ってきました。

 

愛知県瀬戸窯業高等学校の先生と生徒が集まっての展示とのこと、和気あいあいとした明るい雰囲気の展示でした。

団地の一階部分にある商店をギャラリーにしていて、地域の美術コミュニティとして機能しているようでした。

 

水谷先生の個性的な作品の数々

 

明るくて綺麗なギャラリーでした。

15日まで。

 

 

ただ、頂いたハガキでは大変行きづらかった。

 

まず、バスが分からない。

駅前に探してもバス停がないので、交番で聞いたらコミュニティバスだとのこと。

小田急バスと、京王バスがあって、ハガキの地図ならどちらでも行けるようになっていたのですが、

小田急バスに乗ったらルート図に降りるべきバス停が出てきません( ;∀;)

グーグルの地図を起動して、近くだと思われるバス停で降りて、その場所に行ってみたら様子が変です。

慌てて先生に電話したのですが、先生も詳しくなくて、ちぐはぐな会話ののち違う団地だと気が付きました。( ;∀;)

もう一度グーグルマップで確かめて、ようやくたどり着いたのですがつぎは車で行きます。

バスで迷うなんて怖すぎる。

 

元々ものすごい方向音痴なのですが、グーグルマップさんのお陰でいろんなところに行けるようになりました。

でも、やっぱり迷うんだよな~( ;∀;)

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM